不妊に悩んだら

懐妊したことに幸せを感じる女性

現在、不妊治療に悩む夫婦が数多く存在します。これは日本だけでなく、海外諸国も同様です。
「不妊」という言葉には、定義が設けられています。
不妊とは、カップルや夫婦が定期的に性行為を行なっているにも関わらず、2年経過しても妊娠しない状態(期間)のことをいいます。
通常であれば、性行為を定期的に行なっていれば1年で約80%のカップル及び夫婦が妊娠すると言われています。
2年という期間で考えると、約90%にも及びます。不妊に悩む多くの方が、病院やクリニックに通って検査や治療を受けています。

■不妊に悩むカップルや夫婦
現在、不妊治療を受けている女性は、約50万人近くいると言われています。
不妊に悩む女性は、年々増加傾向にあります。
不妊の原因は人によって異なりますが、ストレスや病気の影響などが大きく関わっているとされています。
また、子宮内膜症や年齢の上昇なども原因の1つだと考えられています。

■不妊治療の種類について
不妊治療と言っても、その方法はいくつも存在します。
また、治療を受ける女性の体の状態によって治療方法を考えることも少なくありません。
不妊治療の種類として特に多くの女性が受けているのが、体外受精や人工授精などです。

■不妊治療の費用について
不妊治療を病院で受ける際は、治療費が発生します。
治療期間や不妊治療の種類によって治療費は異なってきますが、1万円~3万円で行える治療法もあれば、30万円~50万円くらいかかる治療法もあります。
高齢の女性や、卵管に何らかの問題がある女性の場合は、治療費が高くなることがあります。

■男性不妊とは
「不妊」というと女性だけの問題、と考える方も多いですが、「男性不妊」というものもあります。
男性不妊とは、男性側が遺伝的に何らかの問題があったり、発育の過程で何らかの影響で性機能不全になっている状態のことをいいます。
男性不妊には、先天性と後天性のものがあります。
女性の不妊治療同様、病院で検査を受けたり、治療を受けることもできます。
男性不妊においても、ストレスが関係していたり、肥満や病気、薬などの影響で性機能に悪い影響が出てきていると考えられています。

オススメリンク

不妊治療についてならおすすめの病院へ相談しましょう!:不妊治療のおすすめ病院徹底調査

懐妊

男性不妊の外来

男性不妊という言葉の認知も最近やっと広がっている状態なので、男性不妊の治療とはどういうものがあるか知…Read more
お腹に花を当てて祈願する女性

受診先はどこか

不妊治療を受けている方で、男性不妊の割合が約5割となっています。しかし、この調査結果は不妊治療を行な…Read more
微笑んでこっちを見る妊婦

男性の不妊症

近年、不妊の問題は、女性だけでなく男性にもあると考えられるようになってきました。昔の日本では、子ども…Read more
赤ちゃんを宿す女性

一般的な治療法

人工授精や体外受精へ踏み込む前に、不妊治療専門の病院で様々な検査や一般的な不妊治療を受ける必要があり…Read more
不妊治療の模様

体外受精へ踏み込む

体外受精は、一般的な不妊治療で妊娠することが難しい不妊症を抱えている夫婦が行うことができる治療方法で…Read more

関連リンク